最新投稿

インドネシアでの技能実習送出し機関訪問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとといインドネシアでの滞在を終え帰国しました。今回の訪問で初めて行ったのが技能実習の送出し機関訪問です。インドネシアを訪問する前に友人からある人に会って欲しいと言われており、その方が送出し機関の関係者の方でした。

実際にその送出し機関を訪問し話を聞いてみると、内容としては主に下記のお話でした。
・現在既に付き合いのある日本の組合、監理団体はあるものの、受入先(数)が十分ではない
・現状技能実習生としてもっと送出せる状態
・新たに受け入れてくれる組合、監理団体を探してほしい
という内容でした。

その送出し機関の方とお話をしていく中で、「すかSUKI」の活動にも話が及びました。「すかSUKI」は日本で学びたい、働きたいインドネシア人のサポート活動を行っています。ですので、その中には技能実習生も含まれます。

もしこれから日本で働きたい、あるいは既に日本で働いている技能実習生から「すかSUKI」に何か相談があるかもしれません。それは送出し機関にとってネガティブな内容も含まれます。

しかし、それを承知の上で活動を評価していただき、一緒に活動したいと言っていただけるのは大変ありがたく感じました。私としても、この送出し機関はしっかりした活動をしていると感じる理由のひとつでもあります。

もちろん、まだ一度訪問しお会いしただけですのでもっと確認すべき事はあるのですが、何かお役に立てる事があれば協力体制を作っていきたいと考えております。

どのような形でかかわっていきお役に立てるのか、話を詰めていくためにも、次回インドネシアに訪問した際に改めてお話をうかがってまいりたいと思います。

もしこのブログをご覧いただき、ご関心のある組合、監理団体の方がいらっしゃいましたら、まずは一度お問い合わせいただけますと幸いです。

関連記事